Tuesday, March 10, 2015

琳派四百年記念祭 限定商品のお知らせ

琳派とは、本阿弥光悦、俵屋宗達が創始した美の系譜で、尾形光琳、酒井抱一らに受け継がれています。
今年は本阿弥光悦が京都鷹峯に芸術村を開いてから四百年にあたり、京都を中心に琳派の作品が数多く紹介されます。

当店では琳派四百年を記念し、尾形光琳がとらやに注文したお菓子『色木の実(いろこのみ)』と『友千鳥(ともちどり)』を、3/11()23()の期間限定で京都髙島屋にて特別に販売いたします。

羊羹製 『色木の実』
くちなしと小豆で着色した生地で、秋に色づく木の実と葉を表わしたもので、
現在では葉のみをおつくりしています。


蒸羊羹製 『友千鳥』
散りばめた小豆の粒を、群れ飛ぶ千鳥に見立てています。


これら2種は、光琳がパトロンであった銀座役人、中村内蔵助に贈ったものです。
宝永7年(1710)の『諸方御用留帳』に記録が残っており、同時代の菓子見本帳※から意匠を知ることができます。
尾形光琳の注文に関する記事は、
とらやホームページ内「歴史上の人物と和菓子 尾形光琳-元禄の華-」でご覧いただけます。

※菓子見本帳・・・菓子の絵図と菓銘を記した帳面のこと。今の商品カタログのような役割を果たしていました。

琳派の芸術性は絵画に留まらず、工芸・衣装など様々な分野におよび和菓子の意匠にも影響を与えたと言われています。
琳派四百年の節目に、その美に思いを馳せつつ、特別な和菓子を楽しんでみてはいかがでしょうか。

**「琳派四百年記念祭@京都タカシマヤ」イベントとして、上記期間に京都髙島屋7階グランドホールにて美術展「細見美術館 琳派のきらめき-宗達・光琳・抱一・雪佳-」が開催されます。
そちらもあわせてご覧ください。
----------------------------------------------------------------------------
生菓子2個入(色木の実・友千鳥) 
販売期間:3月11日~23
価格:972円(税込)
販売店:京都髙島屋売店 (店頭のみの販売)
※「小麦」を含む
※売切れの際はご容赦ください。
----------------------------------------------------------------------------
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.