Sunday, July 31, 2011

虎屋菓寮 京都一条店の「気になるもの」






























虎屋菓寮 京都一条店は、蔵を中心とした庭と、和菓子や日本文化・建築に関する本を
和菓子とともに楽しんでいただく喫茶として2009年にリニューアルオープンしました。
今日は、この虎屋菓寮 京都一条店にある「気になるもの」をご紹介します。



まずは、「穴のあいた石盤」です。












これは一体何だと思いますか。




                                   




                                   


















正面入口の脇にある「傘立て」です。
雨の日にご来店の際は、迷わず穴に傘を挿してください。


次は、天井から下がる「ランプシェード」。











席に着いて見上げると、何かに似ています。
さて、何の形でしょうか。






                                   




                                   



















とらやのマーク「鐶虎(かんとら)」です。
* 鐶虎について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。



最後に、縁側にある「箱」。
何やら穴から煙が出ています。

すでに、お気付きの方もいらっしゃるでしょう。



                                   




                                   
















そうです、「蚊取り線香」です。
建物や庭にとても馴染んでいます。




この他にも、建物や設えの随所に小さなこだわりが詰め込まれています。
「小さなこだわり」を見付けるのも、楽しみのひとつかもしれません。
ぜひ、虎屋菓寮 京都一条店へお運びください。



ご意見お待ちしています。
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.